コーチングを通じあなたの前向きな経営を応援します!

No.74「一呼吸」の前向き経営

No.74「一呼吸」の前向き経営

こんにちは、前向き経営コーチの原です。

今週は「一呼吸」の前向き経営の
お話をさせていただきます。

先日ある仕事の案件でメールが来ました。

そのメールはこちらのことを批判し、
やることを指図する内容だったのです。

こちらにもそのことについては
しっかりと対応している自信があったので、

一つ一つのことに事細かに反論していく
内容を綴っていました。

すると急にパソコンの画面が消え、
Windows 7の更新のために
再起動がかかってしまったのです。

その間15分ほどパソコンを使えないので、
いつか読もうと積んであった資料に
目を通すことにしました。

そこには、
ある会合で知り合った方で、
赤字経営の老人ホームの施設長を6年間引き受け、
見事に黒字体質に改善された報告書がありました。

勝手の知らない介護業界に飛び込み、
従業員とのコミュニケーションを大事しながら、
モチベーションの維持向上に努め、

様々な苦労がありながらも、
5年後には過去の累積赤字を一掃し、
大幅な黒字を出せる施設に生まれ変わらせた
話が書かれていました。

結果が出ない事での減俸や介護業界独特の体質の壁など、
様々な苦難や困難にもめげることなく、

従業員と共に施設を良くしていった
その姿に感動しました。

そんな資料を見た後に
立ち上がったパソコンで再度
来ていたメールを見てみると、

その内容は自分に対する批判ではなく、
今後より良くなっていくためのアドバイスと
受け取れる内容に変わっていたのです。

もちろん文章は以前のままだったのですが、
不思議と私の解釈が変わっていました。

そしてメールの相手に感謝の意を述べ、
アドバイスに従い実行したところ、
非常にスムーズに事が運んでいきました。

たまたまパソコンが再起動したおかげでしたが、
あそこで「一呼吸」置かず、

感情のままにメールを返信していたら、
今頃どうなっていたかわかりません。

時に人は自己を弁護するために
反射的に自分の都合のいい様に物事を判断し
行動してしまうものです。

でもそこで「一呼吸」置いてゆっくり考えてみると、
相手の気持ちもわかり、
物事の本質が見えてくるのです。

自己弁護が優先し、
感情的になっているときこそ、
「一呼吸」置いて考えてみませんか。

今までよりももっといい結果が
得られるチャンスかもしれません。



毎週月曜更新!
来週もお楽しみに。

お試しコーチング (電話・スカイプ)

 
 「気持ちを前向きに持っていきたい」というあなた。

 一度コーチングを試してみてはいかがでしょうか。
 

 「一度話をしてみてから決めたい」というご要望にお応えし、
 無料の「お試しコーチング」(電話・スカイプ)をご用意いたしました。

 創業希望者や経営者以外の方でもOKです。

 初回(50分) 無料
 (継続される場合は、1回目にカウントさせていただきます。)

 お申込みは こちら から


☆このブログを読みたい方へ
メルマガにご登録いただくと、毎週月曜日このブログの記事が配信されます。
お申込みはこちらから→メルマガ


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前向き経営コーチング】
フォワード・グッド 代表 原 賢治
中小企業診断士、GCS認定コーチ
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80-306
Tel:046-874-4381 Fax:045-633-5216
mailto: info@forward-good.com
HP:http://forward-good.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント


認証コード6111

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional