コーチングを通じあなたの前向きな経営を応援します!

No.67「余裕」の前向き経営

No.67「余裕」の前向き経営

こんにちは、前向き経営コーチの原です。


今週は「余裕」の前向き経営の
お話をさせていただきます。



以前職場の上司の仕事の進め方で、
なるほどと感心したことに、
「余裕を持つ」ということがあります。

仕事を進める上でよくありがちなのが、
締切りギリギリになってやっと手を付け始め、

終わるか終らないかという状況で
何とか仕上げるというパターンです。

うまく締め切りに間に合えばまだいいのですが、
最悪なのは、締切りに間に合わずバンザイしてしまうことです。

最後まで何も聞かされず、結果として出来ないと言わると、
周りの人もフォローのしようが無くなり、
全体に多大な損害を与えることになります。

ここで大事なことは、仕事を依頼した側は、
定期的に進捗をチェックし、

進んでいない場合しかるのではなく、
遅れている原因を突き止め、

1人で解決できそうもない時は、
皆で手伝えることはないか検討し、
最善の解決方法を考えるということです。

当時、仕事は自己責任でやり抜くものだと思っていた私は、
最初はこのやり方に疑問を感じていましたが、
自分自身この方法で管理されると、
それ程大崩れすることなく仕事を進めることができました。

万が一、一人でできないシーンがあっても、
相談できるという選択肢があることで安心でき、

更に、皆で力を合わせれば、
一人で悩んでいるよりも早く解決でき、

チームワークも高まり、
結果としてチーム全体の
仕事の効率化につながっていました。

この方法をとるには、まずなるべく早めに
仕事を依頼することが大切です。

そして、締め切りまでの間に、
進捗の確認としていくつかのマイルストーンを設け、
定期的に、しっかりと確認するのです。

頼まれた方もある程度時間があるので、
自分なりにスケジュールを調整しながら進めることができます。

そして、マイルストーンが決められ、
いつまでに何をやらなければならないかが分かっているので、
前向きで自律的な行動が出来るのです。

また万が一進捗が思うようにいかなくても、
皆でフォローしてもらえる体制があるので、

早い段階で素直に出来ていない状況を報告して、
取るべき策を相談することが出来ます。

また、この「余裕を持つ」ということは、
会社の経営についてもいえることでしょう。

ある程度の組織になると、支出の予算が決められており、
年間で使える金額を管理していきますが、

ここでもいつもギリギリの所でやりくりするのではなく、
「余裕を持たせる」ことが大切です。

例えば年間の予算執行状況について、
予算管理担当者は、
毎月の状況の中で少しだけ余裕を持たせておき、

いざ予定外でどうしても支出しなければならない状況になった時に、
対応できるだけの予備を持っておく必要があります。

それをどれだけ持つかはケースバイケースになるでしょうが、
ある意味、ここが予算管理担当者の腕の見せ所でもあるのです。

これと同じようなことで、
松下幸之助は経営において大事なことの一つに
「ダム経営」というものを提唱しています。

「ダム経営」とは、会社の設備や人員、在庫などを
ギリギリで回すのではなく、いくらかの余裕を持たせ、

いざ不測の事態が起きた時にも、
あわてることなく対応できるようにすることです。

これは、過剰投資や過剰在庫といった意味ではなく、
的確な見通しを立てたうえで、
10%~20%程度の「余裕」を持たせるということです。

この様な経営のダムを随所に持つことによって、
少々外部の状況が変化しても、

あたかも増水時に蓄えた水を、乾期に放流することで、
水不足を防げるように、臨機応変に対応できるのです。

そして更に、「心のダム」を
持つことが大事だといっています。

「ダム経営をする」という意識を持つことで、
それぞれの状況に合わせてアイディアが出てきて、

結果、安定的に成長していく経営が出来るのです。

せちがらい世の中、
ややもすると効率一辺倒に陥りがちですが、

「余裕」を持つことの大切さを認識し、
きりきりせずに悠々と行動していきたいですね(^^)



毎週月曜更新!
来週もお楽しみに。

お試しコーチング (電話・スカイプ)

 
 「気持ちを前向きに持っていきたい」というあなた。

 一度コーチングを試してみてはいかがでしょうか。
 

 「一度話をしてみてから決めたい」というご要望にお応えし、
 無料の「お試しコーチング」(電話・スカイプ)をご用意いたしました。

 創業希望者や経営者以外の方でもOKです。

 初回(50分) 無料
 (継続される場合は、1回目にカウントさせていただきます。)

 お申込みは こちら から


☆このブログを読みたい方へ
メルマガにご登録いただくと、毎週月曜日このブログの記事が配信されます。
お申込みはこちらから→メルマガ


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前向き経営コーチング】
フォワード・グッド 代表 原 賢治
中小企業診断士、GCS認定コーチ
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80-306
Tel:046-874-4381 Fax:045-633-5216
mailto: info@forward-good.com
HP:http://forward-good.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント


認証コード1208

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional