コーチングを通じあなたの前向きな経営を応援します!

No.55「負けてもよし」の前向き経営

No.55「負けてもよし」の前向き経営

こんにちは、前向き経営コーチの原賢治です。

今週は、「負けてもよし」の
前向き経営についてお話します。


江戸時代後期の有名な剣術家で、
幕末江戸三大道場と称された北辰一刀流の創始者の千葉周作。

彼は多くの書き物を残しているのですが、
その中の一つ「剣道初心稽古心得」にこんな一節があります。


「一刀流に『打たれて修行する』と云ふことあり、
右は全く打たれて稽古になると云ふには非ず、

出来難き業を色々となせば、
その業の熟練せぬ内は、人に打たれ、
突かれして始終勝負口悪しきものなり、

斯く勤め難きを勤め勤めて稽古せねば、
業の美妙に至ることなく、
上手功者の場に進むこと難し、

故に打たれて修行するとは云ふなり」


 

難しい課題に挑戦するため色々と工夫を凝らし取り組んでも、
最初のうちはうまくいかず、人からバカにされたり、
非難されたりと散々で、気持ちも落ち込んでしまうものです。

それでも、その難しい課題を解決するために努力し、
だめでもさらにあきらめずに努力していかなければ、

その道を究めることはできず、
高いレベルに到達することは
難しいということでしょう。

また「剣道初心稽古心得」には、こんな一節もあります。


「平日の稽古には業を種々致して
何一つ出来ぬと言う事なきように手練すべし。

捨てて業を色々致し其の上負くるとも是非に及ばず
右の如く何程負けるとも

少しも構わずに修行せねば業の美妙に至ることなく
上手名人の場に進む事難し。

相撲なども業を色々致して負けるとも
決して恥ずべき事にあらず忌むべき事にもあらず。

剣道にも斯くの如く業を種々に致して負くるとも
決して弱きにあらず又恥ぢ忌むべきにあらず」

全てを捨てて、一つのことに打ち込み、
勝つために様々な工夫をしたその上で負けたのであれば、
それについて是非を問う必要はなく、

そのような形で何回負けたとしても、
少しも気にしないで修業しなければ、

その道を究めることはできず、
高いレベルに到達することは
難しいということでしょう。

そして、いろいろと工夫した上で負けたとしても、
それは決して弱いということではなく、
恥じることもないし、自分を嫌いになる必要もないということです。

さすが多くの剣客を育てていった道場の創始者だけあって、
上達するための極意を端的に言い当てています。

何の工夫もしないで負けていては、
いつまでたっても上達しないし、
それを認めるほど世の中は甘くないでしょう。

しかし、一生懸命になって上達しようと考え、
工夫を凝らしたうえで負けてしまったならば、
そこには何か得るものがあるはずです。

試してみたことがうまくいかなかったとしても、
その理由がわかれば次に活かすことが出来るのです。

努力した結果負けてしまっても落ち込むことなく、
「まけても良し」の精神で、
次に向けて前向きに行きたいですね。



毎週月曜更新!
来週もお楽しみに。

お試しコーチング (電話・スカイプ)

 
 「気持ちを前向きに持っていきたい」というあなた。

 一度コーチングを試してみてはいかがでしょうか。
 

 「一度話をしてみてから決めたい」というご要望にお応えし、
 無料の「お試しコーチング」(電話・スカイプ)をご用意いたしました。

 創業希望者や経営者以外の方でもOKです。

 初回(50分) 無料
 (継続される場合は、1回目にカウントさせていただきます。)

 お申込みは こちら から


☆このブログを読みたい方へ
メルマガにご登録いただくと、毎週月曜日このブログの記事が配信されます。
お申込みはこちらから→メルマガ


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前向き経営コーチング】
フォワード・グッド 代表 原 賢治
中小企業診断士、GCS認定コーチ
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80-306
Tel:046-874-4381 Fax:045-633-5216
mailto: info@forward-good.com
HP:http://forward-good.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント


認証コード3369

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional